カテゴリー別アーカイブ: 増毛

増毛とかつらの根本的な違いとそれぞれのメリットとデメリット

薄くなった髪の毛を多く見せるためには、増毛かかつらの選択肢があります。 両者にはどんな違いがあるのか、見てみましょう。かつらは帽子のようにすっぽりと被ってしまうものか、ネット状になっているものから自毛を引きだして人工毛と混ぜて使用するもの、または部分的に自毛に留めて使うものがあります。

ネット状はいくらかマシですが、通気性が悪く蒸れやすいのがネックです。 ここが増毛との大きな違いですね。 増毛は自毛に人工毛を結び付けるので、通気性は問題ありません。 ただし、シートを貼りつけるタイプは蒸れやすくなります。

料金やメンテナンス面でも違いがあります。 かつらは洗っているときのことを考えてスペアを作らなくてはならず、10万円の製品を購入したいと思ったら2倍近くの金額が掛かってしまいます。 安価な人工毛を使った製品は洗っているうちに毛が縮れてくるので、作りかえる必要もでてきます。

増毛の場合は必要な部分だけ毛を増やすことができ、抜けた分だけを補って行けばいいので、初期費用以外はかつらのように多額のお金を支払うことはありません。 毎月のメンテナンスは面倒ですが、月々支払うスタイルにすれば一度に出ていくお金も少なくて、便利ですね。増毛についてはこちらでも解説しています。

育毛だけが薄毛やAGAの悩みを解決する方法ではない

日本では残念ながらハゲに対する評価は低いといわざるを得ないでしょう。育毛剤メーカーなどが余計に不安をあおるようなCMをしているようにも見受けられますが、実際女性の評価でも薄毛やAGAは好んで評価する人は少ないですね。

ただ、経験者ならわかると思いますが、育毛剤を使った治療って中々効果が出ないのです。それこそ費用ばかり掛かって頭にせっせと育毛剤やらトニックやらを塗りたくっても、一向に髪の毛は生えてこない。最近だとレーザーとかを当てている人もいるみたいですが、あれってどうなのでしょうか?

そこで、すでに育毛などは一通り試したけどダメなんだよなぁって人には、増毛法をお勧めしたいと思います。テレビCMなどでもおなじみなので、薄毛に敏感な人は楽勝で知っているのではないでしょうか?色々増毛法って言っても種類やメーカーがありますからね。

増毛って聞くとカツラってイメージがあるので、最初から論外にしている男性は多いと思いますが、実際に良く調べてみると案外ありかもって思うケースが多いようです。増毛することで自分の髪のように普段は振る舞えるんですよ!シャンプーしたり海で泳いだりしても取れないし、むしろとる必要がないので付けたまま寝れるっていう…。

有名どころだとマープマッハなどが今は人気が高いようですね。アートネイチャーのCMは毎回ユニークなので印象的です。薄毛世代の心をがちっとつかむようなキャスティングがされていて上手だなぁ~なんて思いながら見ていますよ。最近は懐かしいモデルさんを起用していますね。

他にはシートを貼るようなタイプの増毛もありますね。これだと生え際とかの後退が気になる人にはいいですね。M字が少し薄いから、この部分だけ濃くしたいなぁって人などに最適だって評価が良いですね。

まぁ増毛も良い事ばかりではないみたいですけどね。まず第一に維持していくために費用がかかります。月に数百円とか数千円とかのレベルではないですね。数万円はかかるって思っていたほうが良いでしょう。あと、いくらつけっぱなしで良いと言っても、毎月1回くらいは店舗に行って調整をしてもらわないとだめみたいですよ。