タグ別アーカイブ: 人工毛

増毛とかつらの根本的な違いとそれぞれのメリットとデメリット

薄くなった髪の毛を多く見せるためには、増毛かかつらの選択肢があります。 両者にはどんな違いがあるのか、見てみましょう。かつらは帽子のようにすっぽりと被ってしまうものか、ネット状になっているものから自毛を引きだして人工毛と混ぜて使用するもの、または部分的に自毛に留めて使うものがあります。

ネット状はいくらかマシですが、通気性が悪く蒸れやすいのがネックです。 ここが増毛との大きな違いですね。 増毛は自毛に人工毛を結び付けるので、通気性は問題ありません。 ただし、シートを貼りつけるタイプは蒸れやすくなります。

料金やメンテナンス面でも違いがあります。 かつらは洗っているときのことを考えてスペアを作らなくてはならず、10万円の製品を購入したいと思ったら2倍近くの金額が掛かってしまいます。 安価な人工毛を使った製品は洗っているうちに毛が縮れてくるので、作りかえる必要もでてきます。

増毛の場合は必要な部分だけ毛を増やすことができ、抜けた分だけを補って行けばいいので、初期費用以外はかつらのように多額のお金を支払うことはありません。 毎月のメンテナンスは面倒ですが、月々支払うスタイルにすれば一度に出ていくお金も少なくて、便利ですね。増毛についてはこちらでも解説しています。